リーディング

TOEICのリーディングパート攻略法

TOEICのリーディングパートを攻略するためには、何といっても「目読スピード」を上げることです。しかし、どのようにすれば目読スピードを上げることが出来るでしょうか。

まず、皆さんは目読する際に、英文の単語を1語ずつ頭の中で訳しながら、英文の意味を正しい日本語に直して理解しようとしていませんか?実は、これは誤った目読方法です。というのは、英語文章の構造を理解することで、目読スピードを上げることが出来るからです。

実は、日本語で書かれた文章と、英語で書かれた文章の構造には大きな違いがあります。よく、日本語では「起承転結」が重視されています。
しかし、英語では「概要・詳細・纏め」或いは「結論・本論・纏め」で構成されています。実は、文章の内容を理解する場合、最初の段落が「結論」を記載しているため、そこだけを読めば文章全体の意図を掴むことが出来ます。

さらに、TOEICパート7のような長文問題も同様であり、最初に必ず結論や概要が記載されています。

そこで、TOEICの問題文を目読する際には第1段落の内容をしっかり押さえることが重要であり、あとは問題文に即した回答を第2段落以降の「詳細部」からピンポイントで探せば良いのです。全文読むのに5分掛かっていたとすれば、たったこれだけの方法で1分程度に縮められます。
後は、問題分を解く時間に費やすことが出来るので、解答率を上げることが出来ます。英語の文章を読む際、第1段落を重視した読み方で進め、後は極力読まない練習を繰り返しましょう。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・