スケジュール
ホーム >> 勉強スケジュール >> TOEICの勉強スケジュール

TOEICの勉強スケジュール

TOEICの勉強は、スケジュールを立てておくと、続けやすくなります。これはTOEIC試験勉強に限らず、何かの目標に向かって努力する時にすべて共通することですね。平日と休日で別のスケジュールを立てます。 

私の場合を言うと、平日は平均4時間くらい勉強していました。しかし仕事をしながらの勉強なので、4時間なら4時間たっぷりとって、その間勉強を続ける、ということはできません。空いた時間、ちょっとした時間を使って、細切れに勉強をしていきます。朝はNHKテレビを見ます。通勤時間はMDでリスニングをします。午後7時ごろ帰宅してやっと、まとまった時間がとれるので3時間くらいTOEIC問題集をやります。そのあと、NHKラジオを聞いて、午後11時に勉強を終えます。あとは、ベッドに入って、眠くなるまでノートを見たりします。 

休日になると時間はたくさんあるので、その分「英語漬け」チックになれます。朝はまずケーブルテレビの「マーサ・シュツワート・リビング」というカリスマ主婦の番組を見ます。もちろん英語で。この方は、抑揚のない喋り方をするので、何を言っているのか全然聞き取れません。しかし、そんなことは気にしない。英語の勉強というより、これから始まる1日のモチベーションを上げるために見ています。昼からはTOEICの問題集をしたり、息抜きに海外ドラマを見たりします。週末はかなり時間をとっているように思いますが、実質は5時間程度でしょうか。


TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・