スケジュール

ホーム >> 勉強スケジュール >> TOEICをスコアアップさせるための計画

TOEICをスコアアップさせるための計画

TOEICの勉強は、しばしばマラソンに例えられます。走者にとって、楽なコースもあれば難しいコースもあります。時期によっても、体調が良い時もあればそうではない時もあります。
そのようなコース環境の中でも、常に高いパフォーマンスを出すことがマラソンでは求められます。TOEICも同じです。開催される度に、若干問題の難易度も変わりますし、試験会場も異なります。ヒアリングが聴きやすい場所だったり、そうではない場合もあります。それでは、常に一定のパフォーマンスを出すには、どのような勉強方法が大切なのでしょうか。

最も大切なことは、TOEICのスコアをアップさせるための計画作りです。通常の英会話の勉強なら、会話のレベルや覚える英単語数を目標数値にします。しかし、TOEICは点数そのものを目標にするわけなので、50アップさせるのか、200点一気にアップさせるかによって、大きく勉強内容も期間も変わるからです。

その上で、点数アップのための中期目標を設定し、中期目標実現のためのアクションを考えます。そこではじめて、長所を伸ばすのか、短所をカバーするのかを見極めながら勉強内容を決めていきます。人によっては、スコア50点アップのために語彙の強化が必要であれば、1日何単語覚える必要があり、何分費やすのか計算します。或いは、パート1の正答率を20%上げるために、1週間で何問の模擬試験を解けば良いか決めます。つまり、勉強は手段でしかなく、いかに目標達成のための計画作りが重要かということなのです。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・