覚える
ホーム >> 効率的な勉強法 >> 効率的にTOEICの英単語を覚えるには

効率的にTOEICの英単語を覚えるには

TOEICの勉強にあたり単語を覚えることに焦点をあてた教材が多数出版されています。それだけ、TOEICでは難しい単語が頻出されている証拠でもあります。
実際に、TOEICで扱うテーマは本当に多様であり、政治や経済、金融や医療、仕事やレジャーに関する内容が頻繁に扱われています。もちろん、それらに合わせた単語が出題されたり、問題文の中に含まれているため、単語が分からないと問題文すら読めないということもあります。

例えば、お店で買い物をするには、取引に関する語彙を蓄積することが重要です。refundやrepayなど、商品の返却に関する意味ですが、知らないとそれだけで点数を落としてしまいます。

そこで、効率的・効果的に英単語の勉強を行うには、分野別に語彙が纏まった単語帳で覚えると良いでしょう。というのも、分野ごとに覚えた方が、TOEICに出題された時に関連語彙を思い出しやすくなるからです。また、セットで扱われる単語もありますし、同じ語句でも分野によって意味が変わるものもあるからです。

尚、単語は単語帳で覚えがちですが、可能であれば耳から覚える教材がオススメです。というのも、読解問題だけに有効だということではなく、ヒアリング問題に対応出来る語彙が増えれば、それだけ理解力が向上するからです。音楽プレイヤーやスマートフォンなどに入れて、通勤時間や帰宅途中、或いはカフェなどでいつでも聴ける環境を作っておくようにしましょう。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・