逃げ道

逃げ道を作ろう!!

TOEIC勉強法について述べていますが、逃げ道についても言わせてください。ガシガシにTOEICの勉強するだけでは、疲れてしまいます。
やる気を高めることは必要ですが、ただひたすら、他の方向は見ずに試験勉強まっしぐら、というのでは疲れてしまいます。せっかく一所懸命やってきたのに、自分を追い込みすぎて、本番直前にたがが外れてドロップアウト、なんてもったいなさすぎます。どこかで逃げ道を作っておいて、適度にガス抜きしましょう。 

そこでおススメしたい「逃げ道」が、「楽しめる英語教材」です。逃げ道と言っても、英語とぜんぜん関係ない逃げ道を作ってしまうと、ただの逃避になってしまいます。疲れた時にちょっと休憩して、また戻ってこられるような逃げ道がおススメなのです。
その意味で、楽しい英語教材は最適です。私の場合、海外ドラマを英語で見たりしていました。好きな俳優さんとか、女優さんが出ているドラマなら、目の保養にもなってリフレッシュ効果大。映画でも良いですね。ただ、映画だと、2時間以上になってしまうことが多いので、きりの良い1時間区切りのドラマの方が使いやすいかと思います。 

NHK英語講座の「出直し英会話」とかの初心者向けのものや、「ビジネス英会話」などもおススメです。日常会話が出てくる簡単なペーパーバックをパラパラとめくるのもいいでしょう。「逃げ道」なので、CNNや英字新聞など、お固くて難しいアイテムはおススメしません。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・