アメリカ人になりきろう

TOEICは、アメリカ人のビジネスパーソンが使用している言語・文書をマスターすることを目的としています。だから、そのTOEICを制覇しようとしているあなたも、アメリカ人になりきってしまいましょう。「私(僕)はアメリカ人なんだから、英語ができて当然だ」と思い込むのです。冗談のようですが、アメリカ人になりきってしまうというのは、英語の能力を上げるのにかなり有効です。イメージトレーニングをしてうまくはまると、海外のドラマや番組を見ているときも、スッと聞き取れる瞬間が増えます。 

例えば、アメリカっぽいマグカップで紅茶を飲んだり、オールドファッションを食べながら、自分は今アメリカにいるんだ、と思い込んでみてはいかがでしょうか。人間って不思議なもので、思い込むと本当にそのような気分になってくるものです。生存本能ってやつでしょうか?何にしてもこれを利用しない方法はありません。 

アメリカ人でアメリカに住んでいるのだから、アメリカのドラマや番組を英語で聞くようにしましょう。字幕は出さない。アメリカ人なんだから、日本語の字幕を見る必要はないわけです。 

試験前日は、一番「なりきり」が必要な時期です。とことんアメリカ人になりきりましょう。食事もアメリカンなものがいいですね。おススメはマカロニチーズとベジタリアンチリです。アメリカ人の究極のインスタントですね。そして、自分はアメリカ人なんだ、ぜったいに英語を聞き取れるし読める、と思い込みましょう。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・