時間

TOEICに必要な勉強時間

はじめてTOEICを受ける人に多い疑問が「どれぐらいの時間勉強したらいいのか」というものです。TOEICの場合、その人の英語能力が得点の形で判定されますから、合格までの点数ではなく、その人の目標とする点数によって勉強時間は大きく異なってきます。

TOEIC初心者が最初に目指すレベルは500点といわれています。学生時代の段階でこれぐらいのレベルに達していれば、社会人になってからさらに得点アップを期待することができるでしょう。この500点にまで達するための勉強時間の目安として1200時間程度が基準となります。まずこの段階を目指すことになるのでしょう。

500点ではまだまだ先が長い、と感じるかもしれません。しかしこの段階まで達していると基礎ができるため、勉強にも身が入るうえモチベーションも上昇してきます。

600点までの目安が1500時間程度、
700点までが1700〜2000時間程度。

ここまで達することができれば、英語の勉強が日々の習慣としてしっかりと根づいていることでしょう。また、机に向かっての勉強だけでなく、映画やドラマを見ながらのリスニングなど、日常生活の中で気軽に英語と接しながら学力を高めていくことが可能です。

就職・転職に大きく役だつ800点までには2200〜2500時間程度、ネイティブともほぼ問題なくコミュニケーションが取れるようになる900点までは3000時間程度の勉強時間が必要と言われています。決して短い道のりではありませんが、軌道に乗ることさえできれば楽しみながら続けていけるはず。まず最初の段階をくじけずに乗り越えることがポイントとなるでしょう。

TOEICのスコアを伸ばすためには正しい勉強法があることを
ご存知でしょうか?過去800人程の人のスコアアップを実現した
「驚愕のTOEIC勉強のマニュアル」その内容とは?

管理人が実際に購入しレビューした感想はこちら・・・
スコアアップに成功した方の感想を多数掲載中・・・